【Ripple】リップル総合978【XRP】

おすすめ記事

1 :承認済み名無しさん:2020/03/26(木) 21:20:22.75 ID:UQuEgrIP.net
★【Ripple/XRPとは?】

・Ripple社公式サイト:http://ripple.com/jp/
・XRP公式サイト:http://ripple.com/jp/xrp/
・wiki:
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ripple_(%E6%94%AF%E6%89%95%E3%81%84%E3%82%B7%
E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0)

・解説サイト:Ripple総合まとめ http://gtgox.com/

・解説サイト2:仮想通貨リップル研究室 http://cryptopayments.info

★必読:Ripple/XRPに関する風説:http://gtgox.com/ripple-xrp-myths-debunked/

★仮想通貨情報交換SNS :http://cryptpark.com/groups/ripple/

★XRPが買える販売所・取引所
・ビットバンク:http://bitbank.cc/app/trade/xrp_jpy
・Coincheck:http://coincheck.com/ja/exchange
・SBIバーチャル・カレンシーズ:http://www.sbivc.co.jp/
・GMOコイン:http://coin.z.com/jp/
・ビットトレード:http://lp.bittrade.co.jp/
・QUOINEX(コインエクスチェンジ):http://ja.quoinex.com/
・ビットポイント:http://www.bitpoint.co.jp/
・バイナンス(海外):http://www.binance.com/

★スレ立てについて
次スレは>>900

・くれぐれも投資は自己責任で!
・風説の流布、長文コピペなど、法律に抵触するような危険な発言、行為は禁止
・荒らし・煽り・宣伝マルチポストは完全無視!
・長文コピペ荒らしのホラ吹きジョージアに注意!!

前スレ
【Ripple】リップル総合977【XRP】
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1584510403/

412 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 17:10:42.85 ID:dAaucXiV.net

マジで妙だわ。あんまりビットコイン に引っ張られてないわ。
いっぱい国際送金してるのかな?

228 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 09:12:43.08 ID:froz5/92.net

無理に上げすぎてるから最速やろな

210 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 06:39:59 ID:YiWu/PqH.net

visaなんて2年くらい前から噂されてたけど全然来ねえしデマだと思ってたわ まさか本当に来るとはな 正直リップルはもう駄目だと思ってたけど逆転来るな 仮想通貨で最初に大成するのはリップルかもね

359 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 11:09:31.00 ID:JQw8lD3k.net

>>355
使用通貨に配当なんか必要ないし
所持者に量がカサ増しされるって
結局は拡大止まれば価値が落ちる方にしか行かないからね

それが見えたのが前回のライトコで
次のビットコやろ

49 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 08:09:36.54 ID:JP9+d+a5.net

かと言って30円超えるわけじゃないだろしどうでもいいよ。リップル上がるとビットコイン暴落するからな

159 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 21:52:55.06 ID:sxMq3ia0.net

リップル社の人たちがコロナに感染して機能しなくなったりしたらどーなるのっと

258 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 13:33:45 ID:pQPxRI4Z.net

底地帯 最後の買い場かもね

281 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 18:50:43.69 ID:9ntuEfV0.net

取得単価はナンピンしてるからだんだん下がってるよ。だいたい30円くらい。

284 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 19:23:19.94 ID:9ntuEfV0.net

取得単価30円の自分から見ればこれから買える人は羨ましいぞ

28 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:01:20 ID:HyeTgtHF.net

>>26
なんでオマエはそんなにバカな訳?www

195 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 06:14:59.67 ID:pQPxRI4Z.net

>>189
勉強不足

126 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 17:42:26.65 ID:zgJEuzsy.net

ビットコインが下がっても
リップルの単独ムーンを信じろ!

407 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 16:52:07.81 ID:bfIeuyF0.net

投資のスレで個人攻撃などしても意味がない

169 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 22:47:18 ID:3Fv6jOeK.net

ショートしてますわ

373 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 12:15:39.05 ID:VpZBjg2n.net

知れ渡っているのは下手糞ホラ吹きの無能と嘘
嘘なので何も出せない無能

718 名前:承認済み名無しさん[] 投稿日:2019/07/21(日) 04:01:54.57 ID:z738Cx/I [52/67]
住所、氏名、顔写真、家の写真は住所からわかる
まあこれについてはあってるだろう

735 自分:承認済み名無しさん[sage] 投稿日:2019/07/21(日) 04:16:52.24 ID:isdYnOYx [56/74]
いいからさっさと都道府県と氏名の1文字出して見ろよ嘘バレバレの無能

132 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 19:09:27 ID:U59+h6vY.net

実用化を進めていけば、保有する動機が生まれ、一般への蓄積は加速していくし、投資家の
購入は継続して起こってきます。

それがXRPがバブル期を抜かして考えても0.3円から徐々に上がってきている理由です。
実用化を進めて、宣伝を本格的に開始すれば蓄積と投資はどんどん加速していきます。

供給を絞っただけのポンプを繰り返す通貨では一般層への普及は難しい。

運営用としての通貨のストックの少ない通貨は次第に資金難となり、実用化の取り組みは
疎かになり、継続は難しくなるであろう。そして普及を成し遂げる前に終わってしまうのです。

仮想通貨も長いスパンでみればセキュリティーが向上するし、銀行だって長いスパンで考えれば
仮想通貨を使用しだすのです。

送金業といつまでも競争できないような規制や仕組みでは公正な取引、市場とは言えないからです。

数年前は銀行はXRPを使用しないといわれましたが、ペルーの大手銀行インターバンクと
イギリスのユーロエクシム銀行はXRPを使用し始めますし、送金大手のマネーグラムやRiaなど
送金業もこぞってXRPを使い始めます。銀行もそろそろうかうかしていられないのです。

RippleNetに参加している300行が中長期的には競争激化でXRPを使い始めるという可能性も
そろそろ考え始めるべきでしょう。

SWIFT GPIはコルレス銀行をなくす仕組みではなく、今までのバケツリレー式の送金の延長です。
つまり、ブロックチェーン技術を国際決済システムに応用することで、リアルタイムなプロセス
追跡を可能し、国際送金で必要なコルレス銀行(中継銀行)ごとの処理時間や手数料も開示、
時間短縮や最も安い銀行を取引相手が選びやすくする仕組みを提供するものです。

情報開示によるコレルス銀行ごとの競争を生み出して手数料が安くなる期待はできますが、XRPを
使った直接手渡しするような効率化を狙ったものではないため、手数料を安くするには限界が
あるでしょう。また、国際的に銀行組織を束ねて、国際送金から手数料を取るために作った
国際カルテルのようなSWIFTに価格競争がどこまでできるかも疑問です。

XRPはもう国際送金市場に大きな風穴を開けてきているのです。この風穴は年月が経つにつれて
どんどん大きくなっていくのです。もう後戻りはしないし、できないのです。

※最終的に投資は自己判断・自己責任で

85 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 11:23:43.79 ID:5cLZK0X3.net

>>83
ビットコ父さんの呪縛からは逃れられない

120 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 16:15:15.47 ID:tyc5vqqW.net

研究するとxrpはかなりいいセンなんだが、結局はBTCが主流

5 :承認済み名無しさん:2020/03/26(木) 22:08:03.81 ID:mla9Fjkt.net

またテザー発行したぞ
どんだけ薄める気だ?
もう静観するしかねえw

414 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 17:34:40.91 ID:KaCORZEF.net

3円つかみの俺助かるかなー
400円の時売らなかった
国に半分上げるのが嫌だった金持ちさw

181 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 04:45:29.86 ID:JN41yWv8.net

ガクッ

241 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 10:08:06.88 ID:lddTvphB.net

今まで散々リップル馬鹿にしてきたけどVisa契機にリップル買ったんだ😤
だからもうリップルの悪口は許さん🖕😡🖕
わかったか🥴

256 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 12:58:38.28 ID:qT6TcKe9.net

12円を目指すか。
この上がりきらないパターンは
必ずもう一段二段、落ちるぞ。
17円を割ったら12、3円まで早いかもしれない。

340 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 06:44:11.07 ID:bfIeuyF0.net

XRPの実用化を進めていけば、保有する動機が生まれ、一般のホールドは加速していくし、投資家の
購入は継続して起こってきます。

それがXRPがバブル期を抜かして考えても0.3円から徐々に上がってきている理由です。
実用化を進めて、宣伝を本格的に開始すればホールドと投資はどんどん加速していきます。

供給を絞っただけのポンプを繰り返す通貨では一般層への普及は難しい。

運営用としての通貨のストックの少ない通貨は次第に資金難となり、実用化の取り組みは
疎かになり、継続は難しくなるであろう。そして普及を成し遂げる前に終わってしまう可能性が高い。

仮想通貨も長いスパンでみればセキュリティーが向上するし、法定通貨よりネットワーク上で扱い
やすくなるし、スピードも速く、効率もよくなっていく。銀行だって長いスパンで考えれば仮想通貨
を使用しだすのです。

送金業といつまでも競争できないような規制や仕組みでは公正な取引、市場とは言えません。

数年前は銀行はXRPを使用しないといわれましたが、ペルーの大手銀行インターバンクと
イギリスのユーロエクシム銀行はXRPを使用し始めますし、送金大手のマネーグラムやRiaなど
送金業もこぞってXRPを使い始めます。銀行もそろそろうかうかしていられないのです。

RippleNetに参加している300行が中長期的には競争激化でXRPを使い始めるという可能性も
そろそろ考え始めるべきでしょう。

SWIFT GPIはコルレス銀行をなくす仕組みではなく、今までのバケツリレー式の送金の延長です。
つまり、ブロックチェーン技術を国際決済システムに活用し、リアルタイムなプロセス追跡を可能し、
国際送金で必要なコルレス銀行(中継銀行)ごとの処理時間や手数料も開示、時間短縮や最も安い
銀行を取引相手が選びやすくする仕組みを提供するものです。

しかし、情報開示によるコレルス銀行ごとの競争を生み出して手数料が安くなる期待はできますが、
XRPを使った直接手渡しするような効率化を狙ったものではないため、手数料を安くするには限界が
あるでしょう。
現に地方銀行でいち早くSWIFT GPIに参加した京都銀行の国際送金はまだ高いコルレス銀行の手数料
がかかっています。XRPを活用し始めた送金業者の手数料に全然太刀打ちできていない状況です。

また、国際的に銀行組織を束ねて、国際送金から手数料を取るために作った国際カルテルのような
SWIFTに価格競争がどこまでできるかも疑問です。

XRPはもう国際送金市場に大きな風穴を開けてきているのです。この風穴は年月が経つにつれて
どんどん大きくなっていくでしょう。もう後戻りはしないし、できないのです。

※最終的に投資は自己判断・自己責任で

267 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 15:41:22.43 ID:gAMcZseU.net

島が買えるくらいヤバい

401 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 16:28:14.35 ID:bfIeuyF0.net

XRPは仮想通貨とブリッジ通貨の両面性を持っている

Googleが投資した時はもうビットコインがあった。しかし、GoogleがRippleに投資したのはそれを上回るブレイクスルーがあったからです。

XRPを用いた送金のブレークスルーは離れた人同士が直接、変動を考えなくて価値を受け渡すことが可能となった事です。

21世紀に至るまで、決済するには直接会って現金を受け渡すか、債権の譲渡などで相殺するか、どこかの中銀や銀行
の口座間で振り返るかといった方法しかなく、遠く離れた債権者と債務者が直接金品をやりとりする方法は、現金や手形を
郵送するしかなかった

しかし、BTCなどの仮想通貨は直接、価値を手渡せるというブレークスルーを起こしました。しかし、残念ですがまだ変動を無くせない。
承認時間を経て両替することを考えればまだ大きな変動リスクは免れません。

そこでもう一歩進んだ第2段目のブレークスルーが起こったのがXRPなのです。

XRPにより人類は初めて離れた人同士が直接変動を考えなくて価値を受け渡すことが可能となったのです。
XRPは仮想通貨という面だけでなくブリッジ通貨という面の両方の性質を持ち合わせます。

トップレベルの仮想通貨でスケーラビリティー、コスト、スピードを持ち合わせ、このブリッジ通貨という性質を持ったものはXRPのみです。
ブリッジ通貨の役割を利用すれば変動のリスクとチャンスは投資家と投機家が受け持ちます。
一般ユーザーは変動リスクを持つことはありません。

ブリッジ通貨の役割を利用すれば一般人は変動なしにあらゆる資産の価値を時価で移動することができます。
そのために必要なブリッジ資産が1000億個しかないのです。
変動なしにあらゆる資産の価値を移動する需要は莫大にあります。

マネーグラムはこのブリッジ通貨の仕組みを使って送金を始めています。
さらにはブリッジ通貨の仕組みを利用すれば法定通貨以外を使って送金することも可能ではあるのです。それがXRPLの凄いところです。

ブリッジ通貨としての機能を利用すれば円→XRP→ドルだけでなくいろいろな法定通貨や仮想通貨やその他資産に途中
で変換して変動なしに送ることも仕組み的には可能なのです。これは取引所で単に基軸となっているBTCとは意味が違います。
これはXRPを介して複数のオーダーブックの橋渡しを行うオートブリッジと言う機能を使用しており、2つのオーダーブックを自動的に合成
することによって様々な通貨ペアの取引が可能になることを利用した送金です。ただ単に取引所の基軸になっているBTCではこのように様々な資産に
変換して送金することはできません。

このオートブリッジ機能はブリッジ通貨(XRP)という資産が存在することによって始めて可能になる機能なのです。

例えばブリッジ通貨の仕組みとサイトの決済を組み合わせて使えるようになればクレジットカードでは決済が難しかった地域も無くなり
商圏は全世界となり文字通り全世界の決済手段となります。しかも自国の法定通貨で受け取れるようになるでしょう。今まで国に縛られていた
ビジネスの壁を一気に飛び越えてあらゆる資産をいろいろなビジネスが利用できるのです。

他の仮想通貨では成し遂げられないブリッジ通貨としてのXRPの役割を考えた時、ブリッジ通貨になりえるXRPは他の仮想通貨と違い、非常に重要
であり希少性があって価値があるに決まっているのです。

Googleの影響力とRippleの提唱する”価値のインターネット”のビジョンが融合した時のことを想像してみましょう。
Rippleの提唱する”価値のインターネット”は下のページが参考になります
http://www.xrpsurfer.com/entry/2018/04/23/085245

例の中に出てくるようにお金が情報と同じように速く移動するというだけでなく価値のインターネットによって瞬時に注文が処理され、通貨をまたいで
支払いを完了させるというのはXRPのブリッジ通貨のオートブリッジ機能を利用したものです。
需要の初期フェーズは整い、プレーヤーもそろい始めています。やがて、CMや広告も本格的に始まるでしょう。
あとは認知度の向上が、需要と供給のバランスできまる価格を上に押し上げていきます。
XRPは他の仮想通貨と違い、ブリッジ通貨であり、基軸通貨でもあり、オートブリッジ機能を使うことによって通貨や資産をまたいでリアルタイムで
支払いを完了させることができるただ唯一の仮想通貨なのです。違いを正しく認識すれば絶対的に重要で大きな価値があることがわかるのです。
XRPはもうブリッジ通貨としてはグローバルスタンダードを勝ち得ていると言える存在になってきています。
※投資は自己判断・自己責任で

227 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 09:11:54.71 ID:Sf3H3JXg.net

きましたよいつものが(笑)

212 :承認済み名無しさん:2020/03/28(土) 06:45:02 ID:DdQRsOPS.net

4月ならの金商法施行でまた流れかわるかな、、、
にしてもこの2日の伸びは予想外すぎた

35 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:17:28 ID:BUdCpfVE.net

実用化を進めていけば、保有する動機が生まれ、一般への蓄積は加速していくし、投資家の
購入は継続して起こってきます。

それがXRPがバブル期を抜かして考えても0.3円から徐々に上がってきている理由です。
実用化を進めて、宣伝を本格的に開始すれば蓄積と投資はどんどん加速していきます。

供給を絞っただけのポンプを繰り返す通貨では一般層への普及は難しい。
運営用としての通貨のストックの少ない通貨は次第に資金難となり、実用化の取り組みは
疎かになり、継続は難しくなるであろう。そして普及を成し遂げる前に終わってしまうのです。

XRPを売り圧が大きいと批判する人はあなたの所有している通貨はどのように資金調達をして、
開発が終わった後の普及期に宣伝する資金は残っているのだろうかと自問して調査してみてください。
ハッキリとわからないならあなたの通貨は存続がそろそろ厳しいのかもしれません

一般層への普及を目指す通貨なら売り圧がないような通貨はおそらく宣伝費すらありません。
普及期には苦労するでしょう。

調べてみる有名な通貨ではDash、Steem、Ethereum Classic、Nem、Liskをサポートする
組織が資金不足のためにリストラを開始しています。
仮想通貨は開発費が思ったよりかかるのです。そして、普及を考えれば10年以上存続できる
資金は通貨のストックとして必要だと思います。

多くの有名通貨でさえ資金不足に陥る通貨が増加している現状を見ると多少売り圧があっても
ある程度の通貨をストックしている通貨を選択するべきなのです。

一番下のURLのようにNEMやLISKは一度資金難になってるところは元々の資金が少ないのです。
じきにまた足りなくなって普及前に終わります。ちょっとしか追加資金も無いのだから。
今後、他の通貨は資金無いからこういうのが多くなってくる。

432 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 23:32:47.26 ID:bfIeuyF0.net

>>430
過去のトレンドが未来のトレンドである相関性はないから
むしろ、下がりすぎたものが上がるという統計的確率のほうが上

429 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 21:24:21 ID:Hwj/O3qS.net

>>423
円天だって換金できるうちは詐欺じゃないからな
豊田商事だってそれは同じだし
取引のすべてはそれだよ

314 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 02:20:52.27 ID:6wNKlfe3.net

ショート?

137 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 20:09:48.69 ID:U59+h6vY.net

日本人バイナンス使えなくなるから買わんほうがいい

48 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:58:13.23 ID:MB5YYNvh.net

まあよざわもおるしな
はめこみだよな

321 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 04:03:56 ID:VpZBjg2n.net

現実が見えていない妄想リップラー

BTC  XRP
100万100円 一昨年
40万 40円 1月
60万 40円 4月
60万 33円 5月
80万 24円 12月
67万 18円 今

下手糞ホラ吹きは1年リップルを買い煽り続け7割毀損して長期を主張する大間抜けです

32 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:07:47 ID:q9NCk4QY.net

寝ロング成功だわ

100 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 12:34:28.04 ID:1oXT2xUZ.net

全力ショート買い戻し

4 :承認済み名無しさん:2020/03/26(木) 21:38:50.16 ID:Zcsz1g8s.net

物事はしずかに進捗するので短期しか見ていないともったいない

私たちは1分先や5分先や1日先に投資しているのではありません もっと時代の流れというダイナミックで大きな動き
に投資しているのです
短期の意見に一喜一憂して逐一反応するのではなくて、もっと達観して俯瞰して今後数百年続いていくであろう
仮想通貨(あらゆる資産のトークン化も含む)やキャッシュレス化の世の中の流れに乗る必要があります

Rippleの目指す世界は短期で実現する世界ではありません
しかし、長期的には世の中を変える仕組みであり、全産業に向けた価値のある仮想通貨になります
時代の大きな流れに乗って大きな利益を取りにいかなければXRPはもったいない

これ以上の投資案件は後にも先にもなかなかでてくるものではありません
恐らく一生に一度出会えるか出会えないかのものでしょう。

否定する人が所有している通貨より優れている画期的な通貨には抵抗勢力も沢山いるものです。自分の通貨の存在が
脅かされる可能性があるからです。
いろいろ言われますが、時価総額3位は人気がなければなりえません。気にせず行きましょう。

リアルタイムで様々な資産へ交換できるという基軸化が進めば、様々なサービスで使いやすくなり使われるようになっていく。
基軸が進めば世界中の企業や人々が両替手数料が高いという問題を解決でき、商圏も広がり幸せになれるのです。
大手送金業等の送金業はXRPをこぞって使い始めています。
XRPは存在意義があり、本質的価値がわかる企業や投資家は保持する動機が生まれ、買い求められるようになるでしょう。

150 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 21:01:39.58 ID:B2ttgjWZ.net

これは2023年までにマスターとVISAの決済に使われて1xrp=¥13,200になるのがバレたな

22 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 06:44:10 ID:X1/2Xon3.net

買い時を逃すな!
流れに乗ろうず!
バスは出てるぞ!

360 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 11:14:05.21 ID:MKz32jVs.net

>>359
XRPって通貨なの?
どう見ても証券にしか見えないが

152 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 21:07:25.57 ID:cBtNdB6P.net

過去10時間にわたって、合計89.6ミリオンのXRPを伴ういくつかの連続したトランザクションが報告されています。USDでは、この金額は$ 15,299,403に相当します。
Bithompのウェブサイトは、これらの送金の参加者が韓国からの主要な取引所であるだけでなく、米国と日本の取引プラットフォームであることを示しています。
Bithumb、UpBit、Bittrex、Bitbank

33 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:10:11 ID:z0k+gX38.net

全モするからおまえらも早く利確しとけよw

318 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 02:38:27 ID:m6OCoyeI.net

高騰前高値の8円ホルダー達が手放したらやっと上がるかもな どうやったら手放すかは考えたくないけど

144 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 20:50:57.34 ID:OAi7+B6L.net

界王拳 3倍だ!

107 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 12:54:56.42 ID:bPo0dYsz.net

>>90
一応報告しとくわ

29 :承認済み名無しさん:2020/03/27(金) 07:01:38 ID:cBtNdB6P.net

何かあった??
勉強不足だな

386 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 14:31:19 ID:VpZBjg2n.net

下手糞ホラ吹きは2019年にあちこちでリップル買い煽りをした大間抜けです
その事実を誤魔化すために嘘自演妄想に余念がありません
指摘をされると相手を自分以上に失敗していると思い込まないと自我を保てない病気です

366 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 11:55:36.01 ID:bfIeuyF0.net

仮想通貨XRPのネットワーク上の基軸については日経やバイナンスリサーチも言っています。
時価総額3位、ブリッジ通貨ではもうマネーグラムなど送金大手がこぞって使用しており、ほぼグローバルスタンダード
になってきています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO43943760Z10C19A4TL1000/
日経の記事では下記のように書いています。
『ブロックチェーンは国際金融の秩序をも揺るがす可能性を秘める。これまでの貿易
決済はドルが中心で、各国の為替介入の原資となる外貨準備もそれに応じてドル比率
が高かった。これがドルが基軸通貨たるゆえんだ。だが仮想通貨を生んだブロック
チェーンは国際取引に強みを持つ。米リップルなど国際決済を担うスタートアップ
が安価な手数料や決済速度を武器に新たな金融インフラを根付かせれば、将来は
ドルの存在を脅かす「風穴」ができるかもしれない。』

GV(グーグルのベンチャー部門)のポートフォリオには下記のように書いています。
さすがに基軸とは書いていませんが抽象的に書いています。

『支払いコストを最小限に抑えることに取り組んでいる会社です。同社はRipple Protocolを作成しました。これは、
ドル、円、ユーロ、ビットコイン、ロイヤルティポイントなど、あらゆる通貨で世界中の無料の即時支払いを可能
にするオープンな支払いプロトコルです。』

BinanceリサーチもXRPをドルのように見ています。

『RippleエコシステムとxRapidインフラストラクチャーを振り返ってみると、XRPは伝統的な金融システムにおける
USDと同じように機能します。それは、フィアット/クリプト通貨と任意の受託商品(例えば商品、ポイント、
マイルなど)の間の仲介通貨として機能します。これにより、さまざまなクローズドシステムネットワークが
相互作用し、XRPがこれらのネットワーク間のブリッジとして機能します。』

Rippleはホームページでは下記のように言っています
ILPプロトコル単体でも様々な資産を取り込むことを想定している。実際は法定通貨を含めたあらゆる資産の
基軸になることを想定しています。

https://ripple.com/insights/the-internet-of-value-what-it-means-and-how-it-benefits-everyone/
『重要なことに、ILPはXRPのような暗号通貨、ユーロや米ドルのような既存の通貨、
そして他の証券(株式、債券、商品)を含むすべての価値のある資産を人々が交換できるようにします。』

ILPのコネクターがxRapid(現在、ODL)であり、違う資産を交換する時はXRPを通して交換する。 これはXRPを全ての資産の
基軸になるという事を想定している。基軸資産になればそのまま持っていても何でも交換できる。
第三者を通さないで手数料極少で全世界で資産を交換できる可能性と潜在需要はやはり巨大です。

株式や法定通貨、債券、商品等がトークン化し、XRPが基軸化した時の時価総額を想像してみよう。
今後、株式のトークン化プロジェクトをしているCoinFieldのように取引所は様々はトークンを取り扱いだすでしょう。
それらがxRapid(現在、ODL)を導入すれば様々なトークンがXRPに結び付けられるでしょう。
法定通貨以外にもトークン化が予想される市場は巨大です。

仮想通貨 16兆円
法定通貨(世界)9000兆円
株式(世界)8000兆円
世界の債券市場 1京円
デリバティブ(金融派生商品)市場 13京円

スピード、コスト、スケーラビリティを解決し、既に送金大手が実用化し、基軸化できるものはXRPしか存在しないのです。
XRPは世界中の人から投資される商品であり、企業の価値を計る株式のようでもあり、為替の役割を担う
ブリッジ通貨でもあります。価値は複合的に乗算的に決まってくるので時価総額は今後数十年で数百兆円になる可能性も
あると思います。
XRPは提携したFlare Networksと統合され、スマートコントラクトも使用できるようになり、電子マネーでは制御できない支払い条件
と連動した支払いも可能になるでしょう。電子マネーを超える支払い手段ができる可能性もあります。
仮想通貨はスマートコントラクトと共に使用するとやがて電子マネーを超えてきます。

XRPがスマートコントラクトを使用し、あらゆる資産と連携できるようになったらと考えてみましょう。
もう時価総額3位で実用化されてきています。夢物語ではなくなってきていることに気が付きましょう。

※最終的な購入は自己判断・自己責任で

428 :承認済み名無しさん:2020/03/29(日) 21:24:06 ID:mTlxJCIA.net

リップル1000円は射程圏内

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

おすすめ記事

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です